2012年5月9日水曜日

「ずるい思考術」練習帳をもっとたくさんの人に読んでもらうには?

日本中のギスギス感を何とかしたいと思っています。
閉塞感といったら、難しいのでギスギス感に言い換えます。
ギスギス感と命名していただいた、高橋さんありがとう。

さて、「ずるい思考術」練習帳・・・あーカギカッコがメンドクサイ(^_^;)・・・と
前作のずるい考え方 ゼロから始めるラテラルシンキング入門を、
もっと、たくさんの人に読んでもらうには、いったいどうしたらいいでしょうか?

とはいえ、アマゾンキャンペーンのようにランキング操作はしたくありません。

できれば、生まれ育った街や、
働いている所、お住まいの近くの本屋さんでお求め頂きたいのです。
地域貢献になりますから。

日本のギスギス感を変えるために、
あなたのアイディアを教えてください。
お願いします。

0 件のコメント: