2012年3月16日金曜日

巨大ガラス板の作り方

最近はガラス張りの高層ビルをよく見かけます。

このガラスはよく見ると人間の身長を遙かに超えて大きいです。
しかも一枚の板。

いったいどうやったら、このようなガラス板が作れるのでしょうか?

3 件のコメント:

じゅんじゅん さんのコメント...

高校の時、化学室でガラスを作った時の記憶から、固まるまではやや粘性があったように思う。
型にゆっくり流して自然冷却。
流す方向は上から下に重力を利用。

ナッキー Nackey さんのコメント...

じゅんじゅんさん

コメントありがとうございます!

人間の身長くらいのガラス板は、実際その方法で固めるようですね。

巨大なガラス板は、横にして流して固めます。
そのやり方は実にユニークな方法です。

ナッキー Nackey さんのコメント...

答え

超巨大ガラスの製法はいくつかあります。

錫などの金属を溶かしてその上に解けたガラスを流し込みます。

すると比重によってガラスが浮きます。