2011年6月11日土曜日

ずるかんワーク「ジュースを薄めないで冷やすには?」

ずるい考え方の練習です。
通称ずるかんワークです。

今日は、オレンジ13個をオレンジジュースにして分けたとして、氷で冷やすのはちょっといけていません。
せっかくのオレンジジュースが薄まってしまいますね。

そこで、オレンジジュースを薄めないようにして冷やす方法を考えてください。

いつものように下のコメント欄に書き込みどうぞ。

6 件のコメント:

ヨハン・カール・フリードリヒ・ガウス さんのコメント...

知り合いのレオンハルト・オイラーさんは「氷をビニール袋でくるんでオレンジジュースに入れる」そうです。

私は、1)オレンジジュースで氷を作って入れる、2)オレンジジュースが入ったグラスごと冷やす、3)ジュースをやめてシャーベットやアイスクリームにする、といったところです。

北極や南極に持っていけばかなり冷えると思いますが、その状況で冷えたオレンジジュースが飲みたいかどうかはわかりません。逆に赤道直下ならば氷が無くても充分冷たく感じると思います。

木村尚義 さんのコメント...

ヨハン・カール・フリードリヒ・ガウスさん。
回答ありがとうございます。

レオンハルト・オイラーさんのビニール袋にくるんでというのも良い考えですね。
いっそのこと、水をビニールに入れてそのまま氷にするという発展もできそうです。

ヨハンさんの、オレンジジュースで氷を作って入れる、シャーベットにするのは、なかなか普通は発想できないようですし、現実に使えるアイディアなので好いですね!

極地や赤道直に持って行くはラテラルパズルとして秀逸です。

竹内求馬 さんのコメント...

木村様 竹内求馬です。

これって面白いですね。
前記は既に出てしまっていますので、
では ジョッキを冷やしておく方法ですね。
ビールでは 定番ですので。

私は58歳ですが 昔 頭の体操の本がヒットしました。
その再来を感じます。いいですね。

ずるかん いいですね。

木村尚義 さんのコメント...

竹内求馬さん。
コメントありがとうございます。

夏場にジョッキを凍らせてビール注ぐとおいしいですよね!

多湖輝先生の頭の体操、大ヒットしましたよね。

ずるかんでは、実用に耐える頭の体操を目指します!

匿名 さんのコメント...

木村さま

TNです。

その1
ズバリ!サウナに入って自分が温まっちゃう。
すると、ぬるいジュースでもそれなりに冷たく感じるかも・・・。

その2
ガーゼをジュースに浸す。ガーゼをもちあげる。風を当てる。しばらくすると気化熱でジュースの温度が下がる。これを繰り返す。

木村尚義 さんのコメント...

TNさん。

コメントありがとうございます!

自分が温まっちゃう。

この答え好きです!


ガーゼの気化熱の答えはロジカルで考えると・・・
時間がかかるのとジュースが濃くなりそう・・・。

でも、ジュースを薄めないようにという
前提は守られていますのでこの発想自体は素晴らしいですよ!